FC2ブログ
2018-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2018.03.20 (Tue)

蔵だより NO89 (2018.3)

    女将の蔵だより    NO89 矢野美代子 記
 寒い、寒いと思いながら、チョロ吉と散歩していたらいつの間にか菜の花がたくさん咲いていました。お酒造りが続いているので何かしら余裕がない自分に気が付きました。春の香を皆様に届けたい気持ちで蔵だより書いています。

     鹿島酒蔵ツーリズム
 今年は3月24、25日に各酒蔵の蔵開きが同時開催されます。今年の新酒の発表の場です。我が家は、発酵研究会と一緒に致します。私は音楽担当でたつみの蔵でコンサート世話役です。蔵は新酒の試飲や有料試飲を楽しめます。毎年来て下さるお客様は、お酒を通じ知らない人同士が友達になったりして楽しい一時をお過ごし下さり、和やかな雰囲気が私達も嬉しいです。24日は深町宏さんのサックス。25日は私の友人達な~な~ずさんの沖縄三線とJ・パーカーズさんのサイモン&ガーファンクルのフォークソングなど楽しいイベントもあります。皆様是非お出かけください。お待ちしています。

     笑顔
 久しぶりに娘家族がやってきました。二人の孫に慣れない私達ですが、いつもニコニコしています。「よく笑うね」と言うと上の子は幼稚園で遊びまわるし、今年生後3か月の芽生ちゃんは抱っこしている時が多いので情緒が安定しているのかな?と言いました。「あ」私は近頃笑わない。忙しいと笑うのを忘れたみたい。早速鏡を見て笑顔を練習。笑う門には福来り。さあ、口角を上げにっこり。

     亀
 廊下で大きな音がコツコツと聞こえます。母の杖の音?それにしてもコツコツと同じ場所で聞こえてきます。おかしい?なんだろう?亀が動き回っていました。水槽に砂利を置いてもぐれるようにしてやっていました。冬眠していたと思ったら上にかぶせた毛布を引っ張りそれにのって出たみたいです。38才の亀吉は又元気に私達の生活に仲間入り。春を告げました。今年も元気でね亀吉。

     季節のお菓子
 お彼岸の季節。ご先祖様に「牡丹餅」を供えます。私は「おはぎ」と呼んでいましたが、ある本に春に咲く牡丹。秋に咲く萩の花から転じて定着したと書いてありました。地域で違うのかなと思っていましたが、日本語は素晴らしいと思いました。又赤色は魔除けの力があり祝い事、儀式に赤色の小豆で「赤飯、あん」として使われているのを納得しました。早速牡丹餅を仏様に供えました。どうぞ、いろんな事から守って下さいね。と欲深くお願い致しました。感謝、感謝。
スポンサーサイト
18:57  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。