2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2017.05.19 (Fri)

蔵だよりNO.76(2016.12)

    女将の蔵だより  NO76  矢野美代子  記
 早いものでいつの間にか師走。昨年犬のチョロ吉がもうだめと言う事で、ペット霊園を探したりしました。だめでいいから試しに漢方を与えました。あれから1年。まだ元気に散歩しています。皆様1年間読んで下さり感謝致します。100回まで続けますので、これからも宜しくお願い致します。
     掃除
無精の私は掃除をきちんとしてないのが、ストレスの原因と思いました。家業が主だから主人に「シルバーさんに来てもらい掃除をお願いしたい」と相談しました。主人は、「いいよ」と優しい。この季節は順番待ちでしたが、来られたので「窓拭きが気になる」と言いましたら、2人で窓拭き、たつみの蔵の拭き掃除。それに気が付いたところ、「してもらいたい」と思った所をテキパキしてくださいます。ありがたいと思いました。まるで神様のプレゼント?私のストレスは吹き飛び「人がしてもらいたいことをする事」を学びました。感謝致します。

      風邪
主人が東京から帰り、ひどく咳込みました。その後、私、息子、お嫁さんの亜紗美ちゃんと次から次へと風邪を引きました。この忙しい時期にと思いましたが、私は、肺炎みたいになり点滴を受ける羽目になり、「健康のありがたさ」が一番大切と思いました。この1年間の疲れがでたかも。睡眠時間はとらなくてはいけないと思いました。(若くはなかったと気がつきました。)
     
      今年の1年振り返り
 年を取るたび思うのは、1年間の早い事。今年の1番目お酒の「権右衛門」が活躍してくれた事2番は「たつみの蔵改築」3月に完成しましたが、「これが遅かったら熊本地震では、この蔵はつぶれていたよ」と大工さんに言われました。柱も腐れ、細くなり、シロアリ、などにやられていました。良く助かったと思います。3番目骨折入院。健康な私が骨折で入院。目の前が真っ暗になりました。でも気がつきました。普段の生活ができるのはとても幸せな事。感謝を持たなくてはいけない事。4番目九州大学第2外科の方々90名以上がこの蔵にいらっしゃった事。嬉しかったです。5番京都に招待旅行で行けた事。夫婦出かける事ないので京都のお寺巡り幸せな時間を頂きました。感謝
5番目母が亡くなった事。11月半ば過ぎに母亡くなりました。精一杯生きましたので悔いはありません。私の心の中で一緒に生活?そんな安堵感があります。今までを感謝し、母のしたことを受け継いで子供達にしていきたいです。この1年ありがとうございました。来年も宜しくおねがい致します。ご縁に感謝です

スポンサーサイト
17:56  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/114-524fd691

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |