2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.05.19 (Fri)

蔵だよりNO.79(2017.3)

     女将の蔵だより   NO79  矢野美代子 記
 寒いと思いながらも、犬のチョロ吉と土手を散歩すると菜の花が沢山咲き始めていました。野に咲く花が春の気配を教えてくれて、温かい気持ちになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。蔵だよりNO79回になりました。「継続は力なり」気長に書いていきます。どうぞ読んで下さいね。

      嬉しかった事
 母からバトンタッチと「お墓まいり」するように言われました。いつも母が行っていたので、私も行き始めました。近頃お寺の下の家が取り壊されました。すると恵比寿様と空海様の坐像がありました。こんな所にと思っていましたら、その夜夢を見ました。「寒い」と。気になり翌日、門前で笠を買い頭に笠をつけました。又夢を見ました。「ありがとう」と。何か不思議な気がしましたが、お墓参りに行くと、坐像にも頭を下げていました。近所の方々がその様子を見て、お花を飾り、草むしりをしたよ。笠を風で飛ばない様に管理しているよ。と多くの方がお世話をして下さいます。日本人の心を感じ、とても嬉しくなりました。感謝します。

       お掃除
 主人が「某造り酒屋の社長さんがいつもほうきを持ち、蔵やその身辺をお掃除されている」と言いました。皆バタバタしているので「よし、掃除はできる」とそれから蔵の掃除を始めました。毎日場所を変えていていますと、いろんな所に気がつきます。機械が長年使用して汚れているのにも気がつきます。処分する布でふき取るときれいになり機械がとても喜んで「ありがとう」と言っているようで、私も「良く働いてくれてありがとう」と感謝がでます。
たかが、物ですがお掃除の効果。いろんな面で感謝を感じるようになりました。ありがとう

       鹿島酒蔵ツーリズム
 鹿島の6蔵元を中心に「酒」を通じた町おこしで、官民一体となり地域全体を盛り上げています。鹿島の酒蔵を巡り、蔵元との交流、町中の散策、歴史など楽しんでもらえるイベントで、隣町の嬉野温泉酒蔵3蔵も加わり春の一大イベントです。
 我が家は、たつみの蔵では発酵研究会の方々の食品販売とコンサートを開催します。25日は深町宏さんのサックス演奏、26日はフォークソングと長崎の友人のグループで三線の演奏があります。東蔵ではお酒の試飲や販売をします。ツーリズムは「新酒の発表」と「おもてなし」の場です。遠方からも多くの方がいらっしゃいます。来てよかったと思われるように頑張りたいです。
 ただ、今年は酒造りが続いていますので、蔵の中で案内できない場所もあり、申し訳なく感じる点もありますが、多くの方のご来場をお待ちしています。
スポンサーサイト
18:00  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/117-f03e5abd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。