2017-11- / 10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2017.09.07 (Thu)

蔵だよりNO82(2017.7)

   女将の蔵だより    NO82     矢野美代子 記
 早いもので7月。皆様いかがお過ごしでしょうか
昨年この季節に両足骨折で即入院。この忙しい時期に家族、社員の方々には大変な迷惑をかけました。「まさか自分がなるなんて?」でも、これも人生勉強と受け入れリハビリに専念致しました。全ては「身体が健康であること」その後自分の身体にも感謝をするようになりました。さあ、蔵だより読んで下さいね。

     奈良漬
 奈良漬の出荷時期になりました。お客様から、電話を頂きお話しをします。毎年ご注文下さる方々がよく話されるのが、「田舎の味。素朴で故郷を思いだしながら食べています」「夏の暑さで食欲のない時、お茶漬けで食べています」などです。当社の奈良漬は砂糖類をほとんど使用せず、粕の甘味の為あっさりしています。お好みの味になりましたら、なるべく冷蔵庫などの保管をお勧めしています。
夏の暑さの食欲増進にどうぞ宜しくお願い致します。

     相原さん
 仙台の相原さん。彼女との出会いは仙台で地下鉄乗り場を聞いた時、時間があるからと乗り場まで案内してくれたのがきっかけでした。その後、手紙のやり取り。毎年この時期「さくらんぼ」を送って下さり、私は秋に「みかん」を送る。もう14~15年以上のお付き合いです。数年前、仙台での地震では大変な目に遭われました。でも、とても明るいその姿はいつも私に「人間」としての姿を教えてくださいます。この時期になるといつも相原さんを思います。感謝です。

     「こどもたちへ 積善と陰徳のすすめ」の本
 10年位前京セラの稲盛会長の講演会が佐賀でありました。その中で400年前に、中国の方が自分の息子に書き残した家訓のお話しをわかり易く話をされました。印象に残っていましたが、本の題名がわかりませんでした。それが、ひょんなことから、今になりわかりました。現在、心が後回しになっている傾向があります。息子の為書いた本ですが、大人の私達が読んで感動する本と思い紹介致します。是非目を通してみてはいかがでしょうか?

     自然の教え
  ニュースで明日台風直撃が聞こえてきました。我が家は古い建物で、雨漏り等の心配していました。お客様が入って来て「明日の台風は大丈夫。台風草がちゃんと立っているから?」「え?」自分のおばあちゃんがいつも台風の時、その「ひえ」の根っこを見て判断して100%当たるから。自然から教えられた言葉でした。
スポンサーサイト
16:25  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/120-99ccb540

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |