FC2ブログ
2018-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2018.06.07 (Thu)

蔵だより NO92 (2018.6)

    女将の蔵だより     NO92  矢野美代子  記
 家のあちこちにドクダミの花がさいています。白い花は、緑の葉に映えて、活き活きした感じです。乾燥させたものも漢方薬としても売ってありますが、多くの花を見るだけで元気を頂いています。さあ、蔵だより読んで下さいね。

     東京の旅
 蔵の造りが終われば「東京に招待するね」と姉が言っていました。「えーそんな図々しい?」と思っていましたが、飛行機のチケット番号がメールできました。「嬉しい」姉は私に「行きたい所言って」と言いましたので、以前我が家に来ていただいた方のお店を告げました。姉は私が来る前に下見してくれました。一軒目は根津神社の近くでした。下見しないとわからないお店でしたが、格子戸を開け入るととてもいい感じでした。ご主人様と奥様のお二人にご挨拶をしてから、神社で「ちまきの飾り物」を買いました。夜は神楽坂の懐石のお店で食事を楽しみました。旬の野菜の味が生かされて「野菜がこんなに美味しいの」とお酒と共に舌鼓。満足したすばらしい一日をプレゼントしてもらいました。普段家ばかりいるので、あまり感動はなかったのですが凄くエネルギーを頂きました。旬の野菜の味を生かす工夫をしてこの感動を維持しなくてはと思いました。素晴らしいチャンスを作ってくれた姉家族に感謝致します。ありがとうございました。

     くちなしの花
 甘い香りのくちなしが咲きました。いつも青虫に食べられて、葉っぱもなく枝だけの状態でしたが、今年は、殺虫剤を早目にスプレーしていました。昨日、真っ白い花が咲き甘い香りが漂っています。ちょっと手を入れるだけでこんなにも植物は反応するのかと思い、今はこの優しさの香で幸せを感じています。

     奈良漬
 5月末位から瓜が入ってきますが、今年は花目が遅く少し遅れていると業者の方から言われました。近頃「奈良漬はありますか?」とのお客様からの問い合わせがよくあります。今年も皆で心を込め7月のお盆に間に合うように造りますので、お待ちくださいね。

     竹の園  純米酒
 隣町の若手農家が造る契約栽培の低タンパク「さがびより」で醸した飯米100%の純米酒です。軽いメロン様の香ときれいな酸が軽快な酒質に調和し食中酒としてバランスの良いお酒に仕上がっています。このお酒のラベルが私は好きです。日常生活のご飯茶碗と箸、端っこにめざしの食べたあとの骨が描いてあり「ほっこり」して楽しいですよ。夏のお酒として如何でしょうか。
スポンサーサイト
17:52  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/132-ed6764fe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。