FC2ブログ
2021-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2021.04.19 (Mon)

美代子の蔵だより   No.123

                          矢野美代子 記

先日「矢野さん、僕の家で子犬が産まれるので飼わない❓」と犬好きのHさんから言われました。毎日金魚の餌をやるのが楽しみの一つでしたので、心が揺れました。主人に相談しましたが、答えは「もう少し我慢しょう」との返事でした。何しろ今までは、犬が亡くなると1週間位我慢したら新しいワンちゃんが来ていましたから。でも、諦めて蔵だよりを書きます。皆様つたない文ですが、読んで下さいね

     タケノコ(おふくろの味)
この季節になると、いつもタケノコを貰います。義理母が「タケノコのはさみ揚げ」を作ります。旬のタケノコを湯がいて醤油で味付けし、豚肉も薄味に醤油で漬け込み、フライみたいに、肉をはさんで衣をつけ、庭の山椒も上にのせ、油で揚げます。旬の味。とっても美味しい。冷めても味がしっかりしているのでお弁当にもピッタリ。これを作ると家族は「春が来た」と実感します。今は、私が代わりに頑張って作っていますよ。うふふ

       風の音色
コロナに振り回され、気分転換したいと思っていた矢先、Bさん宅に用事で行きました。ドアを開けると、透き通るような鐘の音がしました。「いい音色ね」と言うと「風に当たるといい音色が聞こえ癒しになっているよ」私は早速作ってらっしゃる所にお願いしました。玄関前に置くと、風が吹くと癒しの音が聞こえ「風の音色」と名前をつけ楽しんでいます。
     
     ラベル
 我が家の「肥前蔵心」と名前がつくのは、全て純米酒です。その中で生酒の特別純米酒「おりがらみ」のラベルについてよく問い合わせがあります。グリーンの光沢のあるラベルで目立たないけど、白い心電図みたいな線があります。その意味は何ですか?と。酵母が生きているので、波動みたいな波形をイメージしてデザインされたそうです。成程良く考えられて感心しました。そんな事を考えて飲むと、より一層美味しい気がします。

     草場山 信福寺(曹洞宗)
鹿島小学校の先に信福寺があります。蔵だよりに書いたタケノコをもらったIさんのご両親がお寺を守っています。時々通るとお詣します。室町中期に作られた「本尊聖観世音菩薩像」があり、とても気品高くあの時代の高度な作品に驚き、感動を受け帰ります。このお寺を維持されている老夫婦のご住職様に頭が下がります。ありがとうございます。
これからは、以前「古社寺」で取材したのを少しずつご紹介致します。お楽しみに。

観音様

観音様説明
スポンサーサイト



14:51  |  未分類  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/169-5086441f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |