2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2013.12.16 (Mon)

女将の蔵だより42

女将の蔵だより  №42 矢野美代子記 平成25年11月
早いもので、11月半ばになりました。この時期は、夜のお星様がとてもきれいです。私は、夜「蔵」に行く時、空を眺めます。晴天の日は、お星様が素晴らしく光輝き、神秘的な宇宙を感じます。これは、周りが暗く、田舎である特典かもわかりませんが、この星が見えるのは幸せです。皆様いかがお過ごしですか。さあ、蔵だより。また読んでくださいね。

大吟醸 金賞受賞致しました。
 平成25年度福岡国税局酒類鑑評会で、「大吟醸竹の園」が「金賞」を受賞致しました。とっても嬉しいです。多くの方々に助けられながら出来たお酒です。今までの苦労が飛んで行きました。それに私達、蔵人も何よりの励みになりました。皆様のおかげと感謝致します。これからも宜しくお願い致します。

       結婚
 9代目になる息子(元英)が結婚しました。お寺、神社を沢山取材していたので、多くの神社、お寺に「良縁」を祈願していました。昨年、「結婚したい」と彼女を連れてきました。なんと、我が家から188歩のご近所ではないですか。驚きました。亜紗美ちゃん、どうぞ宜しくお願い致します。これから「矢野酒造」二人力を合わせて皆さんとやっていって下さい。宜しくお願い致します。

       嬉しい事
 以前、スリランカにお寺のご住職方々が使い古しの鉛筆を持って行かれた話を蔵だよりに載せました。先日、隣の矢野酒店の浩子おばさんが「蔵だよりを見て役に立てばと、お客様から鉛筆が送ってきましたよ」私は、「何か月も前なのに」と感動しました。「日本人の思いやりの心。」嬉しくなりました。3年後には、沢山集まるように広まっていけばと思いました。温かい心に感謝致します。

      特急列車
 久しぶり福岡に行きました。3便が雨で運休だったので列車は満席でした。6号車の運転席のすぐ後ろに立ちました。正面の景色が見え、一時間が短く感じました。信号機通過の時、運転手さんの確認の手の合図なども新鮮でしたよ。
スポンサーサイト
22:19  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/51-c3f02644

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |