2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

2015.09.23 (Wed)

女将の蔵たより63

   女将の蔵だより  №NO63 矢野美代子  記
長い梅雨が終わるとまるで反動みたいに、ああ、暑い本当に暑い日々になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。お庭のセミも梅雨で今年は鳴かないかもと心配しましたが、梅雨明け宣言と同時みたいに「みーん、みーん」と鳴き始め自然の摂理に驚きました。熱中症に負けず蔵だより書きます。読んで下さいね

   肥前蔵心純米酒
事務所の横の「たつみの蔵」は昔、精米所でした。今はお酒の試飲や、コンサートに利用しております。遠方の人、旅行の方、古い家が好きな方などいろんな方がいらっしゃいます。車でない方は、試飲してもらっています。するとお酒の好みですが、純米酒(70%)が以外に人気がありました。息子の友達が酒米のレイホウを作っています。そのお米で造ったお酒ですが、値段と味で人気がありました。そこで、スローフードジャパン「燗酒コンテスト2015」酒文化研究所に出しました。お値打ち燗酒ぬる燗部門」で金賞を取りました。以前、「特別純米酒ひやおろし」もお客様が美味しいと言われましたので、フルネットの純米酒のコンテストに主人や息子は反対しましたが、出品しました。その時、特別純米酒の部門で「最高金賞」を頂きました。皆がとても驚いたのを覚えています。お客様のお酒の感覚は、造り手に取りましてもとても参考になります。今回賞を頂き嬉しいと同時に励みになっております。ありがとうございました。

   絵
 実家の母は、絵が上手です。私も上手になりたいといつも思っていました。母が、股関節の手術をしてから、絵を描かなくなりましたので日本画の道具など、私が貰ってきました。せっかくの道具。それと母が、絵を描いていた姿がいつも、頭に焼き付いていました。夜に気が向くと、ラベルの余りの和紙がもったいないので、コツコツと絵を描き始めました。気持ちが落ち着き、ストレス解消です。そして、気持ちを伝える為にもお客様に差し上げたいと思い、下手でも、気持ちが通じればと思っています。「継続は力なり」をモットーに頑張っていこうと思っていますので、宜しくお願い致します。

   植物
 花を植えてもあまり可愛がることはしないのですが、今年梅雨が明ければ凄い暑さ。植物が可哀そうになり毎日夕方鉢に「じょろ」でお水をやっています。すると「枯れたかな」と思ったのが生き生きとして、花が咲きました。嬉しかったと同時に生命力の強さを植物から学びました。孫達にも命の大切さを教えたいと思いました。植物さんありがとう。
スポンサーサイト
20:03  |  女将の蔵だより  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(1)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.11.25(水) 18:27 |  |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://yanoshuzou.blog.fc2.com/tb.php/92-b98234ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム |